資料請求
お問合せ
Blog

太陽の恵み、夏至と観葉植物

太陽の恵み、夏至と観葉植物

こんばんは、天領住宅です。

21日は、二十四節気のひとつ「夏至」でしたね。

夏至と言えば、北半球では一年で最も昼間の時間が長く、夜が最も短くなる日。

つまり、太陽の光が最も強い時期にあたります。

 

ここ大分はとても気持ちの良いお天気で、ちょうど夏至を迎えた瞬間(12時32分頃)には、太陽の光が降り注いでおりました。

みなさんのお住いの地域ではいかがでしたでしょうか?

 

普段あまり意識することがないけれど、太陽のありがたみをあらためて感じ、その恵みに感謝する一日でもありますね。

 

植物は夏の間にたっぷりと光合成をおこない、冬にそなえてそのエネルギーを蓄えていきます。

 

紫外線や日焼けが気になる季節ではありますが、わたしたちも、光を充分にあびて、寒い冬を乗り切っていきたいですね。

 

光合成といえば、弊社の専務が突然目覚めた趣味、観葉植物を愛でたり育んだりしています。

 

 

太陽の恵みと、専務の愛情を受けて

すくすく元気に育っています♪

 

 

 

◎弊社の造作家具や断熱の施工、家づくりや住宅ローンの事など、お気軽にご相談下さい。

【お問い合わせ】

TEL 0973-24-1819

受付:月~土曜 9:00~18:00

 

タイトルとURLをコピーしました