資料請求
お問合せ
Blog

家づくり、家族の意見がまとまらないとき

家づくり、家族の意見がまとまらないとき

こんばんは、天領住宅です。

 

家族がより心地よく

幸せに暮らすためのものでもある家づくり。

そのプロセスで、夫婦や家族の意見が合わなくて、、というご相談をいただくことがあります。

例えば

 

・打ち合わせで決めたのに、家に帰って夫婦で話し合ったら意見が食い違ってしまった。

・夫婦の意見は一致しているけれど、親が介入してきてまとまらなくなってしまった。

・母が任せる!と言っていたのに(同居)、後から意見を言ってきて振り出しに戻って困った。

 

など、意見の食い違いや、決めたことに対して別の意見が入って混乱したり、まとまらなくなってしまうこと、ありますよね。

 

 

そんなとき、オススメなことは

まず、家族であろうと夫婦であろうと「違い」(好みなど)があるという前提をもっておくこと。

その違いを認めたうえで、一緒にカタログに目を通し話し合いの時間をもうけたり、言葉では伝わりにくいときは、頭の中にあるイメージやビジョンを、雑誌や切り抜きなどをもちよって見える化するのも◎。

 

また、それぞれのこだわりを反映していくこと。

すべてに折衷案を盛り込もうとするのはなかなか難しいものです。

例えば、台所は妻の趣味や好みをとりいれて、二階のトイレと書斎は夫のこだわりの空間に、お風呂とリビングは、夫婦の意見を出し合って創り上げる、というようにすることで満足度もUP!

ますます家づくりが楽しくなりますね☆彡

 

家づくりをお考えのあなたへ

弊社は、今年で創業52年目になる工務店です。

お客様とのコミュニケーションを第一に考え、デザインがいいのはもちろん、出来るだけ自然素材を活かした高気密・高断熱の木造住宅を設計施工しております!!

 

家づくりのご相談を無料で承っておりますので、

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせ下さい。

社員一同心からお待ちしております!

ご覧いただきありがとうございました♪

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました