資料請求
お問合せ
Blog

☆今週のブログ☆良い工務店の探し方

2023年8月10日

☆今週のブログ☆良い工務店の探し方

こんにちは!

いつもご覧いただきましてありがとうございます!

家づくりをどこの施工会社に依頼するのか、今探していらっしゃる方もいるでしょう。
また、ハウスメーカーがいいのか工務店が良いのかでも悩みますよね。

そこで今回は、ハウスメーカーと工務店の違いを含めまして失敗しない工務店選びをご紹介いたします!

様々な意見がありますが、こちらも是非参考にされて間違いのない工務店選びの参考にしてください!

 

contents
〇工務店とは
〇工務店とハウスメーカーの違い
〇よい地域工務店の選び方
1、地域特性に合わせて設計ができる
2、予算感を磨く。
3、ホームページの充実と使いやすさ
4、断熱気密を理解しているか
5、耐久性・維持メンテ・省エネを考慮しているか
6、予算が高い高レベルの住宅を建てる工務店ではなくコストバランスに優れている
7、標準仕様の言及しているか
〇気を付けた方がよい工務店
〇まとめ

 

 

〇工務店とは

主に個人の注文住宅や個人事業の店舗の設計・施工を行う比較的小さな建設業者のことです。
複数の職人さんや専門業者と契約し、施工工事を行っていきます。
※フランチャイズの加盟店、中堅ビルダーのような工務店もあります。

〇工務店と大手ハウスメーカーの違い

地元で工務店を探そうと思った時、インターネットで探すと何十社と出てきますよね。
どの会社がいいのか分からなくなり、大手ハウスメーカーなら間違いないと思ってしまいがちですが、全国規模のハウスメーカーが出来て地方の工務店だから出来ないと言うことはあまりないと思います。
違いは以下のような内容です。

【大手ハウスメーカーとの違い】
・大々的なたくさんの広告を出すことができ、人件費も掛けられる為施工エリアが広い。
・施工の精度において、加工を工場で終わらせるため品質が均一である。工務店によって職人さんの技術が違ってくる為品質にはばらつきがある。
・圧倒的なブランド力。
・プランの自由度が、価格によっては制限がある。
・工期がシステム化されている為、工務店よりも短くなるケースが多い。

 

〇よい地域工務店の選び方

では工務店選びに失敗しない為の7項目をご紹介いたします。

1、地域特性に合わせて設計ができる
・地域気候風土特性を活かした家づくりをする工務店を探しましょう。
ハウスメーカーは全国一律の家づくりになりますが、地域密着している工務店ならどんな家が暮らしやすいの提案できます!
建物性能やデザイン構造など、建物に必要なバランスを取り入れながら提案してくれると思います。

2、予算感を磨く
予算が間違っていたり、工務店に行けばどうにかなるだろうと無知識・無計画は大変危険です。
無知識では営業マンにとりこまれていいカモになりかねません。
腕のいい営業マンは、営業テクニックを色々持っているものです!

どんな家を建てるのか予算など、しっかり決めてから工務店と話しましょう!

3、ホームページの充実と使いやすさ
SEO対策を知っていますか?
企業を検索エンジンで上位に上げる為の対策です。
最上部はポータルサイトや広告を打っている会社・工務店がでてきますので、その下に表示される会社の中から気になる工務店を探してください。
対策をしている工務店は上位に挙がってきます。
対策をしているという事はそれだけホームページをしっかり運用し、お客様の為になる新しい良い情報を発信しているという事になります。

お客様の事を考えている工務店は、お客様にとってホームページが見やすいものになっているかバランスや配置、情報など考えて作っています。
それは、お客様へ対する気配りでもありますのでとても大事です。
ホームページのデザイン性もその工務店を表していますので、チェックしておきましょう。

また、スタッフさんの顔が掲載されているのもよいですよね!個人情報の事もありますが、どんな人が家づくりをしているのかわかると安心できます!

 

4、断熱気密を理解しているか
窓・断熱・気密・換気についてしっかり説明があるか、確認してください。
車で例えるなら、何人乗りなのか車の性能の説明がないまま車を選ぶ事なんて事はしませんよね。
しっかり説明してくれる工務店を見つけてください。

5、耐久性・維持メンテ・省エネを考慮しているか
建てたあとのことも留意してくれる工務店を選びましょう。
建てて終わりではなく、それからがお客様にとっては大事になります。
ランニングコストを抑えられる家を建ててくれるか見極めましょう。

6、予算が高い高レベルの住宅を建てる工務店ではなく、コストバランスに優れているか
いいものは作るがコストもしっかり意識して、言及している会社が良いと思います。
家づくりには予算があります。
予算をかけるべきところと、そうでないところのバランスを考えてくれる工務店さんを探しましょう。

7、標準仕様の言及があるか
追加費用について説明があったり、見積もりができるかを言及しているかチェックしましょう。
安い金額で受注して、契約後に追加費用が発生したりする会社もあるので気をつけましょう。

 

〇気を付けた方がよい工務店

1、除菌やウイルス対策などに対する過大広告の工務店。
自然素材を使えば健康になる、など大げさな表現の場合があるのでしっかり調べて下さい。
健康と言っても個人差があり、基準もあいまいですのお施主様が賢くなることが大切です。

2、低価格すぎる価格表示
家は高額にはなりますが、その時の相場や基本価格を知ったうえで、「安く建てられる理由」など低価格住宅の中身を吟味してください。

3、ホームページが使いずらい・見えずらい
ホームページが使いずらかったり、施工事例がない・デザインが昔のままだったりする工務店はあまりおすすめしません。
お客様の視点でホームページ運用している会社を探しましょう。

 

〇まとめ

良い工務店の探し方についてご紹介しました。

今はYouTubeやSNS等でたくさん知識は得られるので、工務店やハウスメーカー任せにせず、まずお金の事から不動産知識、建築知識など家づくりの事を知ることも大切です!

そして良い工務店を選んだら信頼し、しっかりコミュニケーションを取りながら家づくり進めてください!

 

天領住宅では木造在来工法でしっかりと高気密・高断熱住宅を施工しております。
工務店だからこそできる自由な間取り、そしてコストバランスを大切に、質の高い住まいをご提案しています。

ハウスメーカーでは難しい、コンセントの位置や窓の位置など細部まで現地にてお客様と打ち合わせしてから発注致します。
他社で建てられた方からは、そこまで打ち合わせするの?と言われるほどです(笑)

それはなぜか?

それはお客様に「後悔のない家づくりをして頂きたいから!」です!!
コンセント一つにしても、お客様が使い勝手の良い位置で使っていただきたいし、ご納得いただきながら家を作って頂きたいし、私共もお客様に最高の家をご提案させて頂きたいのです。

ですので、他社より工事期間はかかると思います。
しかし、住んでからの満足度は変わってくるのではないかと思います!

家づくりのご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

本日もご覧いただきましてありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました